代表挨拶

「より便利な時代に。」

この言葉には必ずICTが絡んでいます。

「古き良き時代」「古き良きモノ」は進化や変化があってこその言葉ではないでしょうか。

少子高齢化に伴い、人材不足でも労働ができる環境づくり、無人でも生産、販売ができる環境づくりに企業は向きっております。

営業マンは24時間営業を続けるホームページ、事務員はシステム化で少人数、製造業はオートメーション化、運転は自動運転化、買い物はネット上で。


私は以前、人材会社を営んでおりました。

人材会社に人がいない。

誤解を恐れずに申しますとこれは飲食店に食材がない、車屋に車がないと一緒の状況です。

人手不足解消にICTは不可欠であり、このICTに企業は膨大な経費を費やしています。

便利すぎて恐ろしい時代は更なる利便性を追求し人工知能が発達しています。

この進化の一部に我々Gloseeの力が発揮できることを目指して参ります。

代表取締役 嶋口正人